臼井ミトン

“Singer Song Traveler”

Buy CD

こちらのアルバムは全国のCDショップ、配信サイトでご購入が可能です。 通信販売は、タフビーツオンラインショップと下の各ショップでお取り扱いしております。

  • TuffBeatsショップで購入
  • amazonで購入
  • iTunesで購入

2015年3月18日発売|UBTA-0001|¥2,300+tax

ニューヨーク、アラバマ、ロサンゼルス、ナッシュビル、トウキョウ…
宅録機材を担ぎ5都市を旅しながら制作した臼井ミトン1st アルバム、久保田麻琴のリマスターで再リリース!

 20代前半で書き溜めた恋のウタと宅録機材をリュックに詰めて、日米のベテランミュージシャン達の自宅を訪ね歩いて録音された異色の宅録作品「Singer Traveler Songwriter」。ライヴ会場限定で発売され完売となっていたこの作品、「音の錬金術師」久保田麻琴によるリマスタリングに加えてオリジナル版未収録のボーナストラック追加、そして装いも新たに待望の再発。
西海岸~東海岸~南部、縦横無尽に飛び回る臼井ミトンの音楽紀行!

不思議な芸名を持つ多才なシンガー・ソング・ライター&デザイナー。
臼井ミトンは、十代の終わりをギタリストとしてアメリカ音楽留学で過ごす。バークリー音楽院ドロップアウトからジャムバンド・マンとしてLAに引っ越し、ジェームス・テイラーの弾き語りライブを体験して、SSWとしての自分に目覚める。帰国後、様々な弾き語り仕事、グラフィック・デザイン、ドクター・ジョンの教則ビデオからニューオーリンズ・ピアノを学んだりして、数年間東京で過ごした後、書き溜めた曲と録音機材を携えてもう一度アメリカへ。点々と居場所を変えながら、大御所ミュージシャンに直接交渉してアルバムを完成させる。
その結果がこの『Singer Song Traveler』なのだ。稀に見る才能と個性の発火点を、危うくも活き活きとしたこの国で、皆様とシェアさせていただきたい。
(久保田麻琴)

都会的なリズム。声には肌触りのいい温度がある。久保田麻琴に「すごい才能を見つけた」と言わせた若者に興味が湧く。

(松本隆)

旅するシンガー・ソングライター、臼井ミトン。彼の記念すべき初冒険作品が、先ごろまで『Singer Traveler Songwriter』という名で知られていた本作だ。ラリー・ゴールディングス、ウィル・リー、ジョン・トロペイ、デヴィッド・フッド、ディーン・ブラウン、それに難波弘之、八木のぶお、遠藤敬三など内外の一流どころが脇を固めるなど、完全な自主制作とはにわかに信じがたいほどの豪華な参加陣が多くの人の目を惹いたこのアルバム。録音機材をリュックに詰めて、ニューヨーク、ロスアンジェルス、マスル・ショールズなど各々が住む街へと赴き、宅録するという実にユニークなレコーディング方法によって作り上げられた。まさにロック・リスナーの夢を実現化させた究極の宅録方法は、ジム・ケルトナーやグレッグ・リースらが参加した2014年発表の第2作『真夜中のランブル』においても踏襲され、いまや臼井ミトンの専売特許となっている。

さまざまな紆余曲折を経て完成した『Singer Traveler Songwriter』は、うるさ型たちを次々驚かせていく。リリースから約3年半、当初から手売りで売られていたこの処女作は、2014年のクリスマス・ライヴにおいてめでたく完売し、このたび新装リニューアル版『Singer Song Traveler』として世に放たれることとなった。リニューアルに際して手を貸したのは、音の錬金術師、久保田麻琴。USルーツ音楽に造詣の深い氏をして、「アメリカーナ系のポップスを作るミュージシャンでひさびさの大物じゃないか? これはタダモノじゃない」と言わしめた臼井ミトンの音楽。彼はこのタダモノじゃない作品を改めて世に出すことを使命に感じ、リマスターを引き受けたのだった。

〈20代前半のベスト盤〉というコンセプトがあったという本作は、彼の持ち味であるハートウォームなメロディーが活きた多種多様な楽曲が並べられており、非常にキャッチーなポップセンスが溢れる1枚に仕上がっている。デヴィッド・フッドのベースとラリー・ゴールディングスのハモンドの絡みに思わず耳がそば立つセカンドライン系“とっとと別れて付き合おう”のような真正面からルーツィーなサウンドに対峙してみせた曲もあれば、甘酸っぱいサマー・ポップス“江ノ島恋物語”では思いっきりアーバンな方向に寄っていくなど、ベスト盤というだけあって揃えられたタイプは実に雑多。注目すべきはスコット・ボイヤーとジョン・トロペイのギターが快調に歌いまくるボーナス・トラックの“恋の初期症状”。いままでお蔵入りしていたことが不思議に思えるほどのカッコ良いロックンロール・チューンだ。

泣く子も黙る一流ミュージシャンたちが奏でる素晴らしい音に大いに感銘を受けつつ、四苦八苦しながら自分のスタイルを模索して辿りついたこの入魂のデビュー作。最高の歌を手に入れるため、夢見るシンガー・ソング・トラヴェラーはこれからも遠くをめざして旅を続けるのだろう。
(text by 桑原吏朗)

発売日:2015年3月18日
品番:UBTA-0001
価格 ¥2,300+tax
発売元:Tuff Beats
販売元:ユニバーサルミュージック合同会社/IMS
<ボーナストラック/桑原吏朗によるライナーノーツ付き>

収録曲

  1. とっとと別れて付き合おう
  2. 恋人はバレリーナ
  3. Oh Yeah!! ~今夜は死ぬほど君に会いたい~
  4. ミランダ
  5. 胸がキュン
  6. Homeward Bound
  7. 江ノ島恋物語
  8. さよなら
  9. たいせつなひと
  10. よりにもよって彼氏がいるなんて
  11. 恋の初期症状(ボーナストラック)

Artist Info

ページトップへ