今野英明

2002年トイズファクトリーよりメジャーデビューした、ロッキングタイムのボーカルとしてライブ活動を行い、 数枚のシングル、アルバム等を発表。
現在はソロアーティストとしてウクレレ片手に全国を旅している。
2005年ウクレレアルバム「UKE!TIME」、ソロアルバム「息を吸いこんで」を発表。 HOME GROWN、ハナレグミなどの多くの作品に参加。
近年では、ボ・ガンボス トリビュート・アルバム『Colla Bo Gumbos Vol.1』に、 「あこがれの地へ」のボーカルで参加。ハナレグミ『帰ってから、歌いたくなってもいいようにと思ったのだ。』ではロッキングタイムの「ありふれた言葉」がカバーされ、本人もゲスト参加している。




ページトップへ