Kenji Suzuki a.k.a. Kenji Jammer

1964年、東京生まれ。高校在学時より巷で「天才ギター少年」と呼ばれ、1983年、19才でEpic Sony recordより「Electric Guitar」でデビュー。その後、同レーベルよりアルバム4枚、シングル3枚をリリースしつつ、Stevie Ray VaughanやDeep Purpleらの来日公演のオープニングを務めるなど、音楽ジャンルの壁を越えて活躍。1988年2月活動の場所をイギリスに移す。1998年よりSimply Redのギターリストとしてレコーディングやワールドツアーに参加するなど、ワールドワイドに活動している。2002年にKenji Jammer名義でウーツーレコードよりHula-Hula DanceシリーズのCDをベスト盤を含め9枚リリース。2005年には独自のバンドゆるゆるギターズ、そしてSpinna B-illとのミニアルバム「Stay Longer」をリリース。
現在は、Kenji SuzukiとしてSimply RedのシンガーMick Hucknallのソロプロジェクト Hucknallのギターリストとしてヨーロッパツアー中。




ページトップへ