SABABA 5 & YURIKA(サババ5 & ユリカ)

SABABA 5
Gili Yalo、Ester Rada、Lirazなどのイスラエルの有名なアーティストとの共演や、Hoodna Orchestra、TigrisやKutiman Orchestraにも参加している才能あるミュージシャンたちによって、テルアビブで結成されたバンド。メンバーは、60年代から70年代のアナログ中東音楽に幅広く影響を受け、バンドのサウンドは様々なジャンルやリズムが展開されているが、彼らの中心にはいつもグルーブがある。昨年、フル・バンドのレコーディングに対応するための自分たちの新しいレコーディング・スタジオを作った。ヤッファとテルアビブの境にある新しいスタジオでニューEPの録音を終了し、これからさらに多くの録音を目指している。。

Yurika Hanashima
千葉県生まれ。5歳からダンスを習い始める。大学卒業後、中東周辺を旅したあとすぐにエジプト、モロッコ、トルコなどさまざまな国でベリーダンスや伝統舞踊を学ぶ。その後、イスラエル・テルアビブに留まり、Boom PamやOuzo Bazookaなどのバンドにダンサーとして参加。現在、彼女がボーカリストとして参加しているSABABA 5の7インチシングルが2018年12月にリリース決定。



ページトップへ